コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

お知らせ

コンテンツタイトル下地

秩父地域インターンシップ受入促進補助金のご案内

更新日:2021年4月2日

☆目的☆
 ちちぶ雇用活性化協議会では、秩父地域内企業の人材確保とUIJ就職の促進を図るため、
 秩父地域内企業等が実施するインターンシップの参加者に対し、宿泊費の負担を軽減します。


☆補助対象者☆
 秩父地域内企業等が実施するインターンシップの参加者で、次の要件を全て満たすもの
  1.秩父地域外に住所を有し秩父地域内での就業を希望する者で、次のいずれかに該当するもの
   ①学校教育法に規定する大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校の卒業年次に在籍していること
   ②大学等に在籍しない18歳以上の者で、求職中のもの
  2.インターンシップ参加者とインターンシップを行った企業等において雇用関係がないこと


☆対象となるインターンシップの要件☆
 秩父地域内企業等が行うインターンシップで、次のいずれにも該当するも

  1実施期間が1日以上であること
  2.原則、1日当たり2時間以上実施されること
  3.当
実施期間が属する年度の2月末日までに終了したものであること
  4.就業体験の機会の提供を目的としたものであること
  5.就業体験プログラム等を明確に定めたものであること


☆対象となる秩父地域内企業等の要件☆
 秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町のいずれかに所在する企業等で、次に掲げるものを除きます。
  1.暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第3条の規定による指定を受けている団体又はその構成員の統制下にある団体
  2.宗教活動、政治活動、選挙活動を行う団体若しくは公益を害するおそれのある団体又は該当団体が構成団体となっている団体
  3.官公庁等
  4.その他公序良俗に反すると協議会が認めるもの


☆補助対象経費☆
 インターンシップに参加した際に、秩父地域内の宿泊施設の宿泊に要した経費(食事代を除く)
 ただし、食事つき宿泊プランの場合、宿泊翌日の朝食代を含む宿泊に要した経費とします。
 ※企業等が宿泊に要した経費を負担した場合、その額を補助対象経費から控除します。


☆補助金の額☆
 当該補助対象経費(この額に100円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)
 ただし、補助対象者1人当たり1泊7,800円、一年度内3泊を上限とします。


☆補助金の申請☆
 インターンシップ終了日の翌日から起算して1か月以内又は当該年度の3月15日のいずれか早い日までに、
 秩父地域インターンシップ促進補助金交付申請書(様式第1号)に、次の書類を添えて、協議会に提出してください。
  1.インターンシップ実施証明書(様式第2号)※企業等が記入
  2.宿泊費の支払いを確認できる領収書等
  3.居住地を確認できる書類
  4.大学等に在籍する場合は、それを確認できる書類
  5.前各号にかかげるもののほか、会長が必要と認める書類


☆補助金の交付条件☆
 次のとおりです。
  1.事業終了後3年間、事業に関する調査に協力すること
  2.暴力団等の反社会的勢力の構成員又は反社会的勢力と関係を有する者でないこと


☆補助金の請求☆
 補助金交付決定通知書交付を受けた日の翌日から起算して1か月以内に、秩父地域インターンシップ受入促進補助金交付請求書(様式第4号)を
 協議会に提出してください。
補助金申請から交付までの一般的のサムネイル


☆関係様式等☆
  申請書(様式第1号
  インターンシップ実施証明書(様式第2号
  請求書(様式第4号


☆参考資料☆
 インターンシップ受入促進補助金交付要綱


☆書類提出先・お問い合わせ先☆
 〒368-0046
  秩父市宮側町1番7号 秩父地域地場産業振興センター3階
  ちちぶ雇用活性化協議会
  TEL : 0494-26-7691(直通)
  E-mail : info@chi-koyo.jp
  当ページ : お問合せお申込み
様式第1号
様式第2号
様式第4号
1.インターンシップ受入促進補助金交付要綱のサムネイル

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る